今年もオフ会を開催します!!
詳細は↑↑↑クリックしてね!

2017年7月22日

今年も横浜沖堤の落とし込みにチャレンジしてきた。

降りたのはベイブリッジの沖にある第一新堤?
2回目の挑戦で降りた堤防だ。

photo
ちなみに初挑戦の2015年はカニを喰わずことが出来ず。

2回目の挑戦でアタリを感じてカニを噛られ

3回目の挑戦でこう予告している。

  • 初回:カニエサを、喰わすことすら出来ず。
  • 2回目:アタリを感じることが出来て、カニも喰われた。
  • 3回目:フッキングに成功するもバラす。
  • 4回目:見事クロダイげっちゅ!

    今日がその4回目という訳だ(= ̄▽ ̄=)
    そして、その雰囲気はプンプン。

    まず過去3回と違うのは、数日前の大雨の影響か水がかなり濁っている。
    そして沖からの風で、けっこう波っけがある。
    さらに、常連さんらしき釣り人が良いクロダイを持って歩いている。。。

    ということで、まずは船着から急いでカニを落とし込む。
    潮も動いている。

    と、背後で何やら気配(`・ω・´)
    振り向いて見れば、先程の常連さんらしき釣り人がやりとりしている。
    そしてまぁまぁのクロダイをゲット。

    更にその方が魚をストリンガーに通している間に
    その方の相方らしき釣り人が良型をゲット!

    photo
    この時合を逃してなるものかと、すかさずその方達が釣った沖向きに移動。
    落とし込む操作の不慣れさに、得も言われぬプレッシャーを勝手に感じて
    初心者の気持ちを思い出しつつも、絶対に釣るという強い気持ちで集中する。

    姿が無様なのは仕方が無い。
    水中のイメージを明確に持ち、ラインをまっすぐに入れることだけを意識する。
    と、ラインがたるんだ!
    カニが堤防にしがみついたか、魚がカニを咥えて落ち込みが止まったのだろう。
    そぉっと聞いてみると、確かな魚の感触。
    んぐ!っとアワセを入れやりとりに入る。

    重さはたいしたことがないが、短くて先調子の竿から伝わる引きは鋭い。
    磯竿の様に竿で溜める感触を味わえる範囲は極端に狭く要領を得ない。
    さらに、何を間違ったのかリールを巻いても糸が巻けないw
    しばし太鼓リールと格闘し、何とか巻ける状態になりやりとり再開。
    根に入られないって素敵w

    photo
    上がってきたのは30cmクラスだが、どっしりしてパっと見良型。
    落とし込み初のクロダイとあって、かなりの満足感。

    おしゃれで上等なローストビーフを使ったクラブハウスサンドを食べたい
    という私のリクエストに答えようと頑張ったり、
    過去3回お世話になった渡船屋さんが辞めてしまい、
    勝手のわからない渡船屋さんにお願いするというハプニングもあり、
    今回の渡船は午後4時便。
    ということで、魚の写真を撮っている間に空も暗くなり始めた。

    photo
    ラインが見えるうちにもう1匹!
    とカニを落とすが、堤防中からアタリが消えた。
    時合はいつでも短く儚い。
    ノンアルビールを煽ってフェイスブックページに写真を投稿する。

    人間はつくづく欲深い生き物だと思う。
    先程までもう良いかと思っていたはずなのに
    ノンアルビール1杯でもう1匹釣りたいという気持ちがムクムク。

    そして丹念に沖側を探り歩く。
    誰も何もアタラない状況なので、もう少し深い所に居るんじゃないか?
    と、糸を出して沈めていくと、糸が水中に吸い込まれた。
    このパターンのアタリは初めての経験。

    糸を掴み、タメに入ると何か引きがおかしい。
    喰ったけどクロダイじゃないかも?
    と言ったが、浮いてきたのはクロダイだった。

    photo
    玉網の中で引っかかっているのか、背びれが立たないので
    網から出してリールの横で写真をパチり。

    ん?
    何か変???

    photo
    背びれが無いやないかぁーーーーっ!!!

    だから妙な引きだったのか・・・
    縁側部分の骨も無くてブニブニ。
    代わりに胸鰭の発育が良いように感じる。

    以前、尾びれの下半分が無いメジナとか、
    尻尾の付け根に歯型状の欠損があるメジナを釣ったことがある。
    外傷か先欠か感染症かわからないが、生命力に乾杯。
    ということで、海にお帰りいただいた。

    photo
    この辺ですっかり日もくれた。

    photo
    ムーディーな横浜の夜景を満喫する。

    photo
    帰りの船からベイブリッジを見上げ

    photo
    みなとみらいを眺めながら帰港。

    photo
    お日様も傾く4時から8時の半夜釣行。
    暑い夏の週末に、近場で気軽な落とし込み。
    なかなかグーですぜ♪

    クロダイ2匹(30&40cmぐらい)